はあちゅうサロン

アンチはあちゅうの親友が告発に気づくまでの時間=1ヵ月と8日

昨日の夜ね、親友の女の子からlineがきました!

“はあちゅうは、長いこと〇〇(←サイト名)でヲチってきたけど、よーこちゃんが晒されてるやんっっ”

親友は体が弱く心も敏感なため、わたしの性被害や告発については一切いっていなかったのです。

彼女に言ったら、わたしより病んじゃう!!

FBでもつながっていないので、昨日初めて知ったみたい。

まずね、わたしはこの短い文章、すぐには理解できなかった。
知らない言葉が2つあったので、検索をかけました。

<〇〇とヲチってる>

〇〇というのは、2チャンねるのような有名なサイト名でした。
ヲチってる=観察する ということ。初めて知りました!

親友は「はあちゅうさん嫌い派」なのですが、長い間はあちゅさんの活動をヲチってきたらしいです。
でヲチってるときに、記事中にわたしのリンクを見つけて、心配して連絡してきてくれたらしい。

わたしは、見ていないのでわかりませんが、おそらく悪く書かれていたのでしょう。・




全然OKだ!!

今回の事件概要:告発の内容「性被害について」
twitter30万PV以上(予測数)
ブログ10万PV
note3万PV

そりゃー、悪く言う人もたくさんいるでしょう。

普通は、泣き寝入りする事案だもんね。
「いうこと自体が恥ずかしい」とされている内容だもんね。

この件を「炎上」という人もいるけれど、わたしとしては、まだまだ。

100万PVくらいいって、ヤフーニュースにのって初めて炎上といいたい。
個人的には「ちょっとくすぶった」くらい。

この感覚って、間違いなく西野亮廣さんのおかげです。

毎週のように炎上して、それを肯定的にとらえている彼を見て、完全に感化されちゃったw。

あとね、アンチ意見が痛くないもう一つの理由。

自分にはたくさんの「居場所」があるから。

もし自分が会社に所属し、はあちゅうサロンにしか入っていなくて、内部告発して辞めることになったら、きっと落ち込んでいただろうと思う。

でも、わたしにはたくさんの活動フィールドがあるから、全然落ち込まない。

0と言ったらうそになるけれど、人よりも落ち込んでいないと思う。

先日、HTML名刺を編集したんだけれどね。

わたしには、7つのメインフィールドがあるらしいw(実際には10個以上)
http://html.co.jp/gotoyoko17

2018年9月現在
<7の顔>
1.【レターポット草案者】
2.【ミニマリスト】(インスタ・ブログ)
3.【スナックキャンディ奈良】オーナー(倒産しそう!!)
4.5【フリー農家&蔵人】米から日本酒つくってます(本業)
6.【恋愛ドクター】不倫・離婚相談・#MeToo活動(note・ブログ・カウンセリング)
7.【ダイエット&うつ相談】(カウンセリング)

こんな感じで、いくつか取り組んでいる仕事や社会活動の中の、【恋愛】というカテゴリーの中の、ほんの一部の活動に#MeTooがあるだけなのです。

#MeTooは、自分の中の大きな要素ではない。
同カテゴリ―でいえば「不倫・離婚相談」の方が実績があるし、今後も大切にしたい仕事。

西野界隈の方々にとっては、わたしは変わらず「レターポットの人」だし、お酒界隈の人には「お酒を米から作っちゃってる人」のまま。

あくまでも「はあちゅう界隈の人」にとってだけ、わたしは「性被害の人」。

もし無名の人であったなら、「性被害」で有名になったかもしれないしれないけれど、わたしの知名度は以前のまま「レターポットの人」が一番上で、次が「キャンディ奈良のオーナー」。次に「お酒の人」かな。

西野さんのオンラインサロンメンバーは、もうすぐ一万人。
比べるまでもない差がある。

とくに有料noteにしたおかげで、その内容が広まることもなくセカンドレイプを防げたし、わたし自身のブランドが落ちることもなかった。
いや逆に、社会的なブランド力はあがった。

わたしを知らないネット民にどれだけ悪口を叩かれようが、なんの問題もない。

むしろ、アンチのみなさま!!話題にしてくださってありがとうございます!!という感謝しかない。

そしてわたしは、信念をもって告発したことに、後悔なんてしていない。

 

ちなみに今もたくさんのPVがあるが、これは私のPVではなく【有名なインフルエンサー・はあちゅうさんのPV数】だ。

私が有名になったわけではなく、有名な人の事件に、世間が反応しているだけの事象。

その点を冷静に見ていく必要がある。決して<わたし>がバズったわけではない。

はあちゅうさんは話題が豊富だし、この性被害事件なんて一瞬で流れ去られると思っている。

今回、親友から連絡を受けて思ったことはただ一つ!

「アンチはあちゅうの親友が、告発に気づくまでの時間は = 1ヵ月と8日」
ここに、新たなトリビアが誕生しました。

ほんまに、それしか思わなかったです!
感情よりも、データを取りがちな性格です!

「ひどいこと言われてつらい!」とか「まだ叩かれてるのか」とかも、一切おもわなかった。
それを思っていた時期はとっくに通り過ぎました。

親友には「いろいろ書かれてるみたい。まぁしょうがないね。」って返信しました。

もはや、アンチ意見は広告料をお支払いすべきなんではとさえ思っております。

とりあえず、またアンチの皆様が騒いでくださることを見越して、先に御礼を申し上げておきます。

いつも、みなさま、わたしの事件のために時間を割いていただいてありがとうございます。
今後とも、刺激的なご意見&シェアの方、よろしくおねがいします!

でも、こんなこと書いたら、「喧嘩売ってる!」って叩かれそうですね。
叩かれても、毎度感謝しかしないですが!

ほんとうにいつも、ありがとうございます。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です